派遣会社評判悪い

評判の悪い派遣会社はここだ!実名入り

危ない派遣会社の見分け方

(1)派遣事業許可を受けていない派遣会社

そもそも派遣事業の許可さえ受けていない、いわゆる「モグリ」の業者がいます。派遣会社でも、評判が悪いどころか「ブラック企業」と言われるのはこうした派遣会社もどきで「過重労働」や賃金未払いなど重大な問題が発生しています。必ず、登録前に派遣事業許可を受けているか確認しましょう。

(2)労働者派遣事業停止命令・改善命令を受けた派遣会社

主に中小や零細派遣会社が多いのですが、毎年、労働局から業務停止や改善命令が派遣元企業に出ています。当然ながら行政指導が入った会社は要注意です。

2017年現在、東京で派遣事業停止命令をうけた派遣元企業は以下の通りです。

  • アットスター株式会社
  • 株式会社ジョブ・サポート
  • 株式会社ジェイプラウド東日本
  • 株式会社ミットプライム

さらに、改善命令を受けた派遣会社は多数あり、ここに掲載しきれない程です。厚生労働省の報道発表を参考にして下さい。http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0124/2050/2013112991320.pdf

大手派遣会社でも、過去に業務停止処分を受けている所があります。

  • フルキャスト
  • グッドウィル

などはメディアでも取り上げられたので皆さんもご存じではないでしょうか。大手でも、口コミや「あそこはヒドすぎる」と極端に悪い評判が集まるところは気をつけましょう。

(3)日払い・軽作業中心の派遣会社選びは慎重に

悪い評判・口コミが多かった派遣会社

  • アイビーエス
  • アットライン
  • リージェンシー

日払いや軽作業、ドライバーといった派遣が多い所はどうしても悪い評判が集まりやすいようです。販売、レジスタッフ、接客、イベントスタッフも業種的に「見極め」が重要です。

派遣会社自体に問題はなくても、派遣先企業が「ブラック」という口コミも目立ちました。

ただ、上記の派遣会社でも「良かった」という意見もあります。人によって派遣として働く目的も違います。目的や条件によっては、「噂は良くなかったが、自分の目的には合っている」ケースもあります。

中小の派遣会社を選ぶときはよほど入念にリサーチし、実際に問い合わせをして応対を見た上で「自分で確認してから」登録するほうがいいですね。

派遣の紹介は担当者次第の所もあります。大手派遣会社なら、担当者を変更してもらったり、別の相談窓口があるので安心です。

評判の悪い派遣会社の見分け方

では、評判の悪い派遣会社をどこで判断したらよいのか、具体的に説明します。

(1)派遣事業許可を受けており社会保険加入等の制度を遵守しているか

評判の悪い派遣会社かどうか以前に、まず最初に確認すべきは、「派遣事業許可を得ているか」です。認可を得た派遣会社で、社会保険の加入や有給消化について法令を遵守しているかを必ずチェックして下さい。

社会保険の加入は当然なのに、今だになかなか加入させてもらえない「あやふやにされたまま」のケースも実際にあります。

(2)求人の内容と実際の業務に違いがあるか

派遣会社は少しでも多くの求人を紹介しようとしますから、時には自分が伝えた条件とマッチしていない案件を紹介される場合もあるでしょう。

求人の段階なら断ればすむだけですが、希望通りの求人と紹介されて実際に派遣先企業と顔合わせをしてみると「まるきり業務内容が違う」事もあります。

とりあえず登録した人を満足させる為に条件に添ったような内容で紹介してきたり、良い面だけを強調した求人を見せて「釣る」担当者も中にはいます。

評判が悪い派遣会社は、その場しのぎの対応をしてとにかく「派遣させてしまう」算段をします。結局、自分が思ったような仕事や働き方ができない・させてくれない派遣会社は口コミ評価も悪くなるいっぽうです。

紹介された仕事と、実際の職場での業務が極端に違う場合には、その派遣会社は信用がおけないと判断せざるを得ませんね。

(3)担当者の対応を見る

評判が悪い・良いの違いは、実は派遣会社より「担当者次第」とも言えます。最低限の基本である社会保険加入といった面はさておき、求人の質やレスポンスの悪さなどは会社よりも「担当者の問題」が大きく関わってきます。

言葉は悪いのですが「口先だけ」の営業をする担当者もいます。電話やメールでは盛んに「高時給で月給40万から50万、残業なしの求人あります!」などとお勧めばかりしてくるのに、問い合わせると曖昧な回答でハッキリしない場合には要注意です。

高い時給にはきちんとした「時給が高い理由」があるはずです。求人の紹介で業務内容や派遣先企業について詳しく具体的に説明してくれない担当者はあまり信用できませんね。

とはいえ、この担当者を指導しているのは派遣会社なのですから、結局「手腕のない担当者」「対応がいい加減な営業」を抱えている派遣会社も悪いという事になるでしょう。

ただし、担当者とは相性もあります。口コミでも「同じ派遣会社でも担当者によってまるで待遇が変わる」という声も多いですね。大手派遣会社であれば、営業や担当者を通さずに相談できる窓口やコールセンターがあるので、そこで担当について相談してみると良いでしょう。担当者に対する相談窓口がある大手派遣会社は安心です。

(4)口コミや評判を参考にする

ネット上の派遣会社の口コミや評判はすべてが真実とは言えません。また、ある人にとっては良かった会社も、別の人には悪かったりするわけで、一概には判断できません。

とはいえ「実際に働いている人の意見」は貴重です。ひとり、ふたりの口コミや評判だけを見るのではなく、様々な意見を参考にしてみましょう。

特に悪い評判や情報については「あそこは絶対にブラック派遣だ」という声が大多数を占めるようなら、かなり危険です。あえてそのような派遣会社に登録する必要はありません。

【要注意】業務停止から名前だけ変えている派遣業者もある

悪質な例を出すと、例えば過去に業務停止命令や改善命令が出ている派遣会社が名前だけ変えて営業しているところがないわけではありません。

派遣会社の業務停止処分は、大抵は実際に働いている派遣社員からの通報がきっかけです。停止や改善命令が出ている所は、その後契約更新がなかったり、時給が大幅に下がったりします。

すると派遣社員が集まりませんから、一度は廃業し、しばらくして名前だけ変えて新しい派遣会社のように新たに募集をかけます。

ニュースにも取り上げられるような「日払いで過酷な労働をさせる」「聞いていた時給が貰えない」「なんだかんだと理由をつけて社会保険に加入させない」派遣会社が残念ながらまだあるのも事実です。

口コミや評判が役立つのは、いわゆるブラック派遣の情報です。また、こうした評判の悪い派遣会社は電話の問い合わせなどの対応も適当であったり、連絡がなかなか来なかったりします。少なくとも大手有名な派遣会社なら、こうした酷い結果にはならないはずです。

評判の良い派遣会社ってどこ?

では評判が悪い派遣会社とは正反対、「良い評判の派遣会社」はどこでしょうか? ランキング形式で、派遣会社名を紹介します。

評判の良い派遣会社ランキングトップ5

1位:リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング
エリア 求人数 利用料
全国 2,383件 無料
公式サイトはこちら

2位:スタッフサービス

オー人事(スタッフサービス)
エリア 求人数 利用料
全国 2,048件 無料
公式サイトはこちら

3位:アデコ

アデコ
エリア 求人数 利用料
全国 1,595件以上 無料
公式サイトはこちら

4位:テンプスタッフ

テンプスタッフ
エリア 求人数 利用料
全国 3,478件 無料
公式サイトはこちら

5位:パソナ

パソナ
エリア 求人数 利用料
全国 1,612件 無料
公式サイトはこちら

「やはり大手は安心!」の口コミ多数

評判が悪い派遣会社の特徴を真逆にすればわかりやすいですね。

  • 社会保障がしっかりしている
  • 大手や有名企業など優良会社が派遣先である
  • 求人内容と業務が一致していて営業が常にサポートしてくれる
  • 福利厚生が充実している

良い評判の派遣会社のポイントをすべてカバーしているのは、やはり「大手派遣会社」です。例えば人気ナンバー1のリクルートスタッフィングは加入条件を満たせば必ず社会保険に加入できますし、派遣先も超有名企業がずらりと並んでいます。福利厚生も大手企業の正社員同様です。

スタッフサービスやアデコについても、担当者がヒアリングをもとに条件や希望にマッチした求人を探してくれるという口コミが多いですね。

派遣先企業で業務開始後も、不安や不満があれば営業担当が間に入って解決してくれた、という声もありました。不安定な派遣社員にとって、頼れる担当者がいて信頼できる派遣会社がベストです。

求人数が圧倒的に多い=自分にマッチした仕事が紹介してもらえる

評判の良い派遣会社を見ると、どこも大手で「圧倒的な求人数」を持っています。

▼東京都内「オフィス系」公開求人数
リクルートスタッフィング 2583件
スタッフサービス 2229件
アデコ 2081件

です。求人数が多い=母数が多いので「自分の希望にマッチした求人」を紹介してもらえる確率も高くなります。

実績が長く派遣会社の信頼度が高い

派遣会社の実績が豊富・長いところは安心です。人気のある派遣会社は、人気のある派遣先企業の求人を持っています。つまり大手や上場企業も「その派遣会社を信頼している」証拠です。

ブラック派遣は「名前を変えて、また営業する」悪質な所もあるわけですが、そのような派遣会社は実績が短く、持っている求人数も多くありません。大手や優良企業はこうした派遣会社と取引しません。

公式サイトで会社概要や沿革を1度はきちんと確認してみましょう。また「優良派遣業者認定」を受けているかどうか、を確認するのも良い方法です。

でも1番大切なのは、どうすれば良い派遣の仕事が貰えるか!

派遣で働こう!と思ったら、「評判の悪い派遣会社はどこだろう」「人気のある口コミ評価の高い派遣会社を知りたい」と最初に考えるでしょう。ですが、もっとも大切なのは「どうすれば良い派遣の仕事・求人を紹介してもらえるか」です。

結論から言えば、良い派遣の仕事を貰うには「複数の派遣会社に登録する」ことです。

『評判の良い派遣会社だから良い仕事に出会えるとは限らないから』

評判の良い悪いは個人的な体験や考え方にもよります。いくら評判が良い派遣会社でも、あなたが希望する求人を紹介してくれなければ意味がありません。

それには、ひとつの派遣会社ではなく複数の派遣会社に登録するのが一番です。例えばリクルートスタッフィングは上記に挙げたように「2500件以上」の東京都内オフィス系求人を持っています。

さらにスタッフサービスとアデコにも登録しておく=複数の派遣会社に登録すれば、結局、7000件以上の求人から選べる事になります。

『同じ求人・仕事でも派遣会社によって条件が違う場合もある』

数社の派遣会社と取引している企業が多いようです。マージン率(派遣会社の手数料)等の違いもあり、同じ求人なのに50円、100円と時給が違うのは珍しくありません。複数の派遣会社に登録しておけば、少しでも高い時給の求人を選べます。

『口コミや評判だけに頼るのは危険』

いくら口コミや評判が良くても、その1社だけでは自分自身の体験で比較ができません。また、派遣の求人は長期といっても数年程度、もっと短いものもあります。

仕事の紹介が途切れて、就労できない期間があると派遣社員は収入が一時的になくなってしまいます。仕事を途切れさせず、なるべく良い条件の求人を紹介してもらう為にも複数の派遣会社に登録しましょう。

口コミだけで判断するのはリスクがあります。まずは自分でいくつか評判の良い派遣会社に登録し、実際に担当者と話したり、キャリアカウンセリングを受けたりしながら、求人の質と担当者の対応を見極めるのが大切です。

人気の派遣会社

オー人事(スタッフサービス)

オー人事(スタッフサービス)

給与を始め休日や人間関係の状態などの実情報を 求人先ごとに独自に調査!

>>詳細

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

転職支援金が最大12万円!高給与の求人が多いので、年収重視の方にオススメ。

>>詳細

アデコ

アデコ

充実のサポート体制と求人件数の多さが魅力。紹介予定派遣もアリ。

>>詳細

実際どうなの?派遣会社の口コミ 派遣の平均時給と仕事内容 マルマル県で求人数No1は? 派遣会社検索