テレオペ・テレマーケティングの平均時給・待遇は?

テレオペ・テレマーケティングの平均時給・待遇

テレオペ・テレマーケティングの平均時給・待遇

平均時給

1200円~1500円(インセンティブありの場合もある)

求人例

大手携帯電話会社

・駅徒歩2分

・1550円~

・残業なし

・週休二日

・即日~長期

>> テレオペ・テレマーケティングへの転職ならここ

これからの動向(ニーズなど)

顧客が法律や多様な知識に明るくなったことで、クレームはここ10年でかなり増加したようです。電話応対に携わる業務は、クレームの対応の業務が大きなウェイトを占めるものなってきました。その際、電話での受け答え一つが大きなトラブルを招くことも少なくありません。たった一つの失言が、顧客や会社へ大きな損害を与えてしまうことにもなりかねないのです。

「自分がすべきこと」を知ることにあわせ、自分に与えられた業務の範囲を知ることも大切です。「してはならないこと」「いってはならないこと」「自己判断をしてはならないこと」この範囲理解し遂行することが、自分を守り会社を守り、ひいてはお客様をお守りすることにもなるのです。正しい返答が何よりも大切です。

「言った」「言わない」といったトラブルを招かないためにも、電話対応監視のシステムが導入されている場合も多く見られます。「いかにクレームをスムーズに処理するか」「トラブルを未然に防ぐか」そのようなことにあわせ、「これらをどのようにお客様満足度へつなげてゆくか」が大きな課題となっています。

求められる人物像

求められる人物像

商品知識やマニュアルを自分のものにするということは、この業務を続ける上で必ず身につけなければなりません。「理解力の早さ」というのは、求められる要素の一つです。
また冷静沈着であり、誠意を持って対応し、それを相手に感じさせることができるのも高い能力として評価されることでしょう。心配性であることも大切な要素であり、少しでも不安なことは確認の上回答する姿勢を持つことが求められます。

また不慣れなことから相手を怒らせてしまうことも、多々あります。対面していればそこまで立腹しない人でも、顔が見えないことで油に火を注ぐことになる場面があるのです。相手から心無い言葉を浴びせられることもあります。そのような時には人間否定までされたような気持ちになってしまいます。実際はよくあることですし、自分自身のスキルが上がれば徐々に少なくなってくるものです。そのスキルを体得するまでコツコツと業務に当たり、ストレスを跳ね除ける精神力と次に活かす学習能力が求められます。

また営業経費の削減や幅広い市場からの顧客獲得のため、テレマーケティングは有効な営業戦略の一つとされています。「テレマーケティングの達人」が存在することからも見られるように、マニュアルを守りつつプラスアルファが大きな成果をあげる結果となるのでしょう。テレマーケティングの営業方法が導入されてから、かなりの時間が経過しました。「使い古された手法」となっていないのは、それだけ時代にマッチした発展を遂げているからです。そこに「これからのあるべき姿」と「求められる人物像」のヒントが隠されています。

これらを身につけることができた人物は、例えば60歳といった年齢に達したとしても会社から求められ続ける人物となるのです。

 

こんな職種にステップアップ

画一的な電話対応からクレーム処理担当となりスーパーバイザーといった教育的立場になることで、時給もアップしてゆきます。マネージメントスキルを身につけることで、一歩一歩近づいてゆきます。また電話対応のプロフェッショナルとしてビジネススクールの講師やアドバイザーへ転職された方も多く見られます。

>> 転職支援サービスの人気ランキング


↓↓ テレオペ・テレマーケティングの仕事を探すなら ↓↓

人気の派遣会社

オー人事(スタッフサービス)

オー人事(スタッフサービス)

給与を始め休日や人間関係の状態などの実情報を 求人先ごとに独自に調査!

>>詳細

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

転職支援金が最大12万円!高給与の求人が多いので、年収重視の方にオススメ。

>>詳細

アデコ

アデコ

充実のサポート体制と求人件数の多さが魅力。紹介予定派遣もアリ。

>>詳細

実際どうなの?派遣会社の口コミ 派遣の平均時給と仕事内容 マルマル県で求人数No1は? 派遣会社検索