総務・人事の仕事内容はどういったもの?

総務・人事の仕事内容・求められるスキル

総務・人事の仕事内容・求められるスキル

企業内での管理業務全般を担う総務部の仕事。
その中で会社の大きな財産である「人材」を管理する部署として独立したのが人事部です。

社内をサポートする仕事柄、周囲とのコミュニケーション能力は必須
経験者はキャリアアップなど優遇が期待できますが、未経験の求人もあります。

仕事内容

企業内で事務業務や各部門の管理業務を行うのが、総務の仕事となります。
・ 経営のトップをサポートする。
・ 通達業務を行う。
・ 各部署をサポートする。
・ 社内活動を推進する。
といった社内でどの部署にも所属していない仕事すべてが、総務の業務だと言っても
過言ではありません。

総務部とは

会社の届けでなどの法定な手続き、入社退社を含む雇用に関する業務、
会社設備の管理、郵便物の管理などは総務の業務となります。
これらには従業員の給与及び評価といった部外秘情報も含まれることから、
細心の注意を要します。

社外とのかかわりも深く、会社間のみならず地域住民との相互理解を求める仕事なども
含まれてくる場合も多いものです。
また総務の業務の中で大イベントは、株式総会や社葬と言われています。
株主総会などは毎年のことですからある程度画一化されているようですが、
社葬に関しては突然のことです。
大きな会社になるほど社葬や弔問が国際的なものとなりますので、
知識と臨機応変さが問われることとなります。
会社説明会などの手配や準備も、総務の業務となります。
会社によっては総務の仕事を細分化し、
更に専門知識を要するプロフェッショナル思考が求められる傾向にあります。

人事部・経理部・法務部・広報部とは

人事部・経理部・法務部・広報部などは、この総務部から独立したものと考えられます。
人事であれば会社の財産の大きな一つである「人材」の管理部門となることから、
労働に関する法律の知識が必要です。
業務としては、人材採用、教育研修、人事制度策定、配属、
昇進昇格降格の決定と告知などが挙げられます。
総務から人事が独立している場合は、給与に関連する業務、社会保険、雇用関係は
こちらの業務に含まれます。

必要な資格やスキル、経験

必要なスキルとしては、基礎的なPC操作とワード・エクセル・パワーポイントは必須スキル
言われています。
経理等で必要とされているスキルを持つことも有利でしょう。
またコミニュケーションスキルやホスピタリティも必要とされることから、
秘書検定やビジネス検定を持っていることで客観的な判断材料を提供することとなります。
商法などの知識や社会保険労務士などの資格があれば、
更に好条件を得る可能性が高くなります。
また英語に限らず他国の語学なども習得していると、
企業によってはキャリアアップにつながることと思われます。
経験の有無は問わない職場も全体の2割ほどはあるようです。

 


↓↓ 総務・人事の仕事を探すならこちらから ↓↓

転職支援サービス

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

転職支援金が最大12万円!高給与の求人が多いので、年収重視の方にオススメ。

>>詳細

オー人事(スタッフサービス)

オー人事(スタッフサービス)

給与を始め休日や人間関係の状態などの実情報を 求人先ごとに独自に調査!

>>詳細

ハタラクティブハケン

ハタラクティブハケン

正社員化82%と正社員を目指せる派遣会社。未経験OKの仕事も豊富。

>>詳細

実際どうなの?派遣会社の口コミ 派遣の平均時給と仕事内容 マルマル県で求人数No1は? 派遣会社検索