研究・開発時給や待遇・特長は?

研究・開発の時給・待遇・特長

研究・開発の時給・待遇・特長

研究・開発の平均時給

・研究・開発 1,500円前後
研究開発部門は比較的時給においては地域差が少ないようです。関東地方では1,500円前後ですが、中国・四国地方や北海道でも1,300円台です。

高時給の求人例

医薬品会社の臨床開発                     3,100円~
バイオインフォマティクス開発                  2,500円~
国立大学での分子生物学実験業務                2,000円~

 

研究・開発の時給に関する特長

地域差があまりない時給

ほとんどの業種において、時給の地域差が大きく、例えば大都市圏と地方では時給にして500円以上の差も珍しくありません。しかし研究・開発は地方に研究所や支社を置く企業もある事からか比較的時給に地域差がありません。

絞り込んだ専門分野&実験機器のマスターで時給がアップ

なるべくスペシャリストとして専門分野を極めた方が時給は高くなります。HPLCの実務経験がある、薬学部出身といったように、自分の得意分野やバックグラウンドを充分に活かして業務を絞り込んでいくとよいでしょう。

 

研究・開発で派遣社員として時給を高くするには

英語力は大きな強みになる

評判の良い派遣会社ではスキルアップのサポートとして英語講座がある所が多いようです。英語の読み書き、レポート作成といった事ができると時給がアップします。

臨床開発の業種は時給が高い傾向

医薬品会社でのCRAやPMS経験など時給が高い傾向があります。また薬剤師の資格は有利でしょう。

ライティング能力やコミュニケーション能力も必要

英文事務ができる、成果を研究発表する、といった場面でライティング能力が問われる事も。チームで行う研究開発も多いので、コミュニケーションの力も必要です。

研究開発も、臨床開発業務から薬剤師系、検査業務など職種も様々です。大学時代の経験と知識の習得をもとにして、希望に合わせて派遣先を選んでいきましょう。化粧品メーカーでも食品メーカーでも新商品の開発やデータ分析といった仕事はありますが、できるだけ同業種で経験を積む方が良いようです。

派遣会社の担当者とキャリア形成について充分に話し合い、スキルアップをめざしていくことが重要です。そのためにも研究・開発分野についての情報に詳しく、企業や業務に精通している担当者がいる派遣会社を選びたいですね。


↓↓ 研究・開発の仕事を探すならこちらから ↓↓

転職支援サービス

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

転職支援金が最大12万円!高給与の求人が多いので、年収重視の方にオススメ。

>>詳細

オー人事(スタッフサービス)

オー人事(スタッフサービス)

給与を始め休日や人間関係の状態などの実情報を 求人先ごとに独自に調査!

>>詳細

ハタラクティブハケン

ハタラクティブハケン

正社員化82%と正社員を目指せる派遣会社。未経験OKの仕事も豊富。

>>詳細

実際どうなの?派遣会社の口コミ 派遣の平均時給と仕事内容 マルマル県で求人数No1は? 派遣会社検索