販売(アパレル・コスメ)

販売(アパレル・コスメ)の仕事内容・求められるスキル

販売(アパレル・コスメ)の仕事内容・求められるスキル

お客様と対面する販売の仕事は、接客やマナーでのコミュニケーション能力や
お客様の要望に合ったアドバイスをするための情報収集能力が不可欠となります。
それがお客様満足度へと繋がることから、専門性が高くやりがいのある仕事と言えましょう。
販売未経験でも商品に興味があったりやる気を認められて採用されるケースもあります。
諦めずにチャレンジしてみましょう。

仕事内容

アパレル販売の仕事

店頭に立ち、商品の販売から在庫管理、ディスプレイ作りといったものが
主な業務と考えられます。
お客様に対面することで、流行トレンドといった新しい情報業界の動向、
お客様が求めるアドバイスなどを適切に行うことで購買意欲を向上させます

キャリアや実力によって、与えられる担当の範囲が分けられている場合もあります。

例えば「マネージャー」「サブマネージャー」「エリアマネージャー」
「ショップ管理」「サポート」「プレス」「販促責任者」
「MD(マーチャンダイザー)」「ディスプレイ・レイアウト」といったものが
ショップ販売に直接的に関わってくる担当範囲であると考えられます。

コスメ販売の仕事

コスメの販売も業務内容にアパレルとの大きな違いはありません。
双方トレンドへの敏感な洞察と知識、クリエイティブな感覚を要する業務です。

ビューティーアドバイザー、ビューティーコンサルタントといった名称で
呼ばれることも多いものです。

 

必要な資格やスキル、経験

特別必要とされる資格などはありません。
コミュニケーション能力や情報提供能力などは、必ず必要とされるものでしょう。
しかし高いファッション性や、幅広く柔軟な接客が求められるということから、
さまざまな民間資格を取得しているということは有利な材料となります。

例えば色彩検定、カラーコーディネーター検定、販売士検定、
ファッション販売能力検定といったものが評価を受ける資格のようです。
これらの資格には1~3級までが設けられていることが多いのですが、
2級以上の取得がスキルとしては望ましいとされているようです。

コスメの販売員は専門学校などでビューティーアドバイザー学科や
メイクアップ学科などを終了している場合が多く見られます。
販売員としての特性から対面(カウンセリング)販売力コースの受講や、
またさらなる深い知識を身につけているということで、
化粧品OEM製造講座やアロマテラピスト講座などを終了していることも
大変ニーズが高い要素となります。

 


↓↓ 販売(アパレル・コスメ)の仕事を探すならこちらから ↓↓

転職支援サービス

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

転職支援金が最大12万円!高給与の求人が多いので、年収重視の方にオススメ。

>>詳細

オー人事(スタッフサービス)

オー人事(スタッフサービス)

給与を始め休日や人間関係の状態などの実情報を 求人先ごとに独自に調査!

>>詳細

ハタラクティブハケン

ハタラクティブハケン

正社員化82%と正社員を目指せる派遣会社。未経験OKの仕事も豊富。

>>詳細

実際どうなの?派遣会社の口コミ 派遣の平均時給と仕事内容 マルマル県で求人数No1は? 派遣会社検索