派遣社員とは

派遣社員とは

派遣社員とは

派遣社員とは、所属する派遣会社から派遣先企業へと出て、
そこで仕事をするという働き方です。

雇用元と勤務先が別の会社というのが一番大きなポイントとなります。
この部分を把握しておくことが大切です。

 

ですから、派遣社員として働く際の一番大きなポイントは、
「雇用契約を結ぶのは登録した派遣会社だが、勤務地は派遣先企業」という点ですね。

業務に関する指示をするのは派遣先企業ですが、
給与や福利厚生、有給などの管理や業務についての相談をするのは派遣元企業となります。

派遣の仕組み

雇用期間について

派遣社員は働ける期間が決まっています。
ただしこれは更新することが出来ますので、
必ずしもその期間だけしか働けないというわけではありません。

期間は派遣先企業により変わります。
1ヶ月毎に更新するという場合もあれば、3ヶ月・6ヶ月なども。

更新は1ヶ月だけれども、1年・2年働いているという人は沢山いますので、
期間が短いからと不安になることはありません。
あらかじめ大体どれくらいの期間働けるか派遣会社に確認しておくことが大切です。

 

給与形態について

一般派遣社員は時給制です。
この時給は一般的にパートやアルバイトよりも高く、1000円以上がほどんどのようです。
特殊な業種だと時給3000円以上のお仕事もあります。
これは派遣元企業、時期や需要によっても変わります。
時給制ですので、休みや残業の量により毎月の給与にバラつき出ることを
覚えておかなくてはいけません。

 

福利厚生について

派遣社員でも雇用保険や社会保険、有給休暇など福利厚生を受けられます。
これは派遣元の企業で入り、支払ってもらうものとなります。
ですが交通費やボーナスなど、派遣社員が受けられないものもあることには注意が必要です。

 

特定派遣と一般派遣の違い

特定派遣と一般派遣の違い

一般的に想像する派遣社員といえば、時給制でかつ
上記のように数ヶ月毎に契約を更新していき、
契約が切れている間はお給料がもらえないというものだと思います。
このような働き方を、一般派遣といいます。

 

特定派遣は、派遣会社の正社員となり派遣先企業で仕事をするという働き方です。

一般派遣との一番の違いは、働いていない間もお給料が出たり、
交通費が支給されることでしょう。
任期が終わり次の仕事が始まるまでの空白の期間があったとしても、
お給料が減ることはありません。
ただしこの待機時にでるお給料は派遣企業によりバラバラですので、
確認をしておくとよいでしょう。

 

                       
  一般派遣社員 特定派遣社員
給与形態 時給制 月給制
給与形態 派遣中のみの雇用 正社員または契約社員
福利厚生 退職金はなし、保険等あり 退職金などにも対応
交通費 求人先との契約による 支給
ボーナス なし あり

転職支援サービス

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

転職支援金が最大12万円!高給与の求人が多いので、年収重視の方にオススメ。

>>詳細

オー人事(スタッフサービス)

オー人事(スタッフサービス)

給与を始め休日や人間関係の状態などの実情報を 求人先ごとに独自に調査!

>>詳細

ハタラクティブハケン

ハタラクティブハケン

正社員化82%と正社員を目指せる派遣会社。未経験OKの仕事も豊富。

>>詳細

実際どうなの?派遣会社の口コミ 派遣の平均時給と仕事内容 マルマル県で求人数No1は? 派遣会社検索