派遣の有給休暇

派遣でも有給休暇は貰える?

派遣でも有給休暇は貰える?

派遣社員でも有給休暇はもらえます。
法定基準に従って有給を取得できますが、ただ派遣社員の場合は仕事をしない期間が1ヶ月以上あくと有給の付与日数に関わる起算日が変更になるので注意が必要です。
派遣会社の中ではスタッフサービスは福利厚生がしっかりしていてお勧めですね。派遣社員の有給休暇取得についてもサイト上にも細かな規定を掲載しておりわかりやすいので、ぜひ一度チェックしてみて下さい。

ポイント1:派遣元会社から有給休暇は付与される

 → 派遣社員のほうが有給を取りやすい場合も!

大企業では法定遵守をしている場合がほとんどですが、有給が規定上では「取れる」事になっていても現場によっては「有給が貰えない」「有給を申請するような雰囲気ではない、取りづらい」といった場合も多くあるようです。正社員になっても「他の人が取っていないから」と有給を取らない・取れないといった話しは時折耳にしますね。
その点派遣社員は、派遣先企業に有給を取る事を伝え、また派遣元会社にも申請すればきちんと有給を取れます。
派遣社員に有給を付与するのは派遣先企業ではなく、「派遣元会社」だからです。

 

ポイント2:同じ派遣会社の仕事に就こう

 → 有給休暇を消滅させなくてすむ

派遣社員の場合は契約が半年や1年未満といった場合もよくあります。でも雇用は派遣元会社にあるので有給の発生や消滅は同じ派遣会社に登録し仕事を継続していれば(1ヶ月以上間があかないといった規定はある)派遣先企業は別のところでも、有給は引き継いで使えます。ですからなるべく同じ派遣会社から仕事を紹介してもらうほうがいいですね。

ポイント3:計画的に有給を取得しよう

ポイント3:計画的に有給を取得しよう
 → 有給を全て消化しやすい

確かに派遣先企業によっては繁忙期などで派遣社員といえども有給が取りづらい事もあるかもしれませんし、また会社は有給に関しては時季を変更する権利もあります。周囲に迷惑をかけない為にもやはりなるべく早めに申請を出したり、業務の内容と照らし合わせて「取りやすい時季に」計画的に有給を取得するのがポイントです。

 

まとめ

派遣社員といっても福利厚生や労働者の権利といった面では正社員と同様の待遇を受けられます。 最初のカウンセリング時に派遣会社の福利厚生面についても詳細な説明をしてもらいましょう。


↓↓ 通訳・翻訳の仕事を探すならこちらから ↓↓

人気の派遣会社

オー人事(スタッフサービス)

オー人事(スタッフサービス)

給与を始め休日や人間関係の状態などの実情報を 求人先ごとに独自に調査!

>>詳細

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

転職支援金が最大12万円!高給与の求人が多いので、年収重視の方にオススメ。

>>詳細

アデコ

アデコ

充実のサポート体制と求人件数の多さが魅力。紹介予定派遣もアリ。

>>詳細

実際どうなの?派遣会社の口コミ 派遣の平均時給と仕事内容 マルマル県で求人数No1は? 派遣会社検索